はだかのれおん(シノヤマキシン+かでなれおん)
はだかのれおん
かでなれおん Leon
かでなれおん Leon
かでなれおん 少女の欲望
かでなれおん 少女の欲望

HOME
ホームに戻る
AboutThisSite
このサイトについて…
FRIEND'S LINKS
友人のサイトへ
MT_TECH
MovableType備忘録
StartBLOG
ブログしません?
UniqueLinks
ゆに~く☆りんく
BBS
掲示板(^^)

WEBLOG
Myblog japan - BlogPeople
ping.bloggers.jp - ココログ
rss-jp.net - goo BLOG
livedoor Blog - 日本沈没地図
MovableType - Moblog
SixApartJapan - BlogWatcher
blogCelebrities
コンピュータ
Yahoo! - google
Vectorwindows) - 窓の杜
Windows.FAQ
NetSecurity - CNET Japan
MYCOM PC WEB - ITmedia
Japan.internet.com
オンラインスキャン
BBスピードテスト
USEFUL
2ch - ZAKZAK - NTT西日本
JRおでかけネット - どこナビ
ハイウェイナビゲータ
excite翻訳 - goo辞書
直子の代筆
SHOPPING
Amazon.co.jp - 楽天市場
BIDDERS - カカクコム
LOCAL
W・M・C明石 - 神戸新聞
兵庫のクチコミグルメ情報
MUSIC
アンジーきねん館
acappella.co.jp
管理用
uiui.net - mixi - teacup
MuuMuuDomain! - ロリポップ!
はてなアンテナ - JetCHAT.COM
FriendsLinks
あめふらし堂
がが(注:タイトルどおり)
にゃんにゃこランド
切腱堂
福耳
もっちゃんずばぁ~
« Movable Type導入に当たって その0 | Main | MT導入に当たって その2 サーバー編1 »

2004年03月23日 火曜日

MT導入に当たって その1 参考書編

 私が最初にMT導入し、運営するために情報収集するのにインターネットだけで情報を集めようとしました。しかしインターネットというのはあらゆる情報が拾えるけど、自分で収集、抽出、分析ということをしなければならず、その手間の莫大さを考えてすぐにやめました。どういうものかあまり解からないものを抽出、分析するのは雲をつかむようなものです。結局MTの入門書を本屋で購入。関連情報が一箇所に集まっている本というものはすごく便利です(^_^;。いくらインターネットが普及してもなくなることはないでしょう。

その私の買った参考書は以下の二つです。

1.Movable Typeで今すぐ出来るウェブログ入門

 この本の筆者によるこの本のサポートページもあります。この本が一冊と、スタイルシートの本が一冊あればMTはもうほとんど使いこなせるといっても過言でありません。筆者の平田大治さんは日本でのウェブログを普及させた第一人者の方です。先日、先に書いたシックスアパート(MTを作った会社)の日本法人の技術担当執行役員に就かれたそうです。


2.ウェブログ入門-BloggerとMovable Typeではじめる

 MTについては上の本と比較しても過不足はないと思います。実際に目にして好みのほうを選んでもよいと思いますが、こちらはちょっと値段はお高めです(^-^;
 もうひとつMTと「Blogger」となっていますが、これもブログツールで、ブログブームを巻き起こしたといわれています。この本ではMTがメインでわずかしか触れられていません。これもMTと同じく全て英語なのですがstoned soulという心強いサイトがあるので「MTなんて使わないぜ!」って人は考えてみてはいかがでしょうか。

 スタイルシートについては本を購入しなくても良いサイトがたくさんあるので自分でいいところを見つけてみるのもいいかもしれません。

コメント:だん 03月24日 09:40

 私も本を買ってみたよ。「ウェブログで始める簡単スペシャルWebサイト」というヤツですが。
 どちらかというと初心者向きで、なかなか分かりやすかったですが、もう少し突っ込んだ内容の本の方がよかったかな。本屋まわって紹介してもらった本見てみることにします。

コメントする









名前、アドレスを登録しますか?