はだかのれおん(シノヤマキシン+かでなれおん)
はだかのれおん
かでなれおん Leon
かでなれおん Leon
かでなれおん 少女の欲望
かでなれおん 少女の欲望

HOME
ホームに戻る
AboutThisSite
このサイトについて…
FRIEND'S LINKS
友人のサイトへ
MT_TECH
MovableType備忘録
StartBLOG
ブログしません?
UniqueLinks
ゆに~く☆りんく
BBS
掲示板(^^)

WEBLOG
Myblog japan - BlogPeople
ping.bloggers.jp - ココログ
rss-jp.net - goo BLOG
livedoor Blog - 日本沈没地図
MovableType - Moblog
SixApartJapan - BlogWatcher
blogCelebrities
コンピュータ
Yahoo! - google
Vectorwindows) - 窓の杜
Windows.FAQ
NetSecurity - CNET Japan
MYCOM PC WEB - ITmedia
Japan.internet.com
オンラインスキャン
BBスピードテスト
USEFUL
2ch - ZAKZAK - NTT西日本
JRおでかけネット - どこナビ
ハイウェイナビゲータ
excite翻訳 - goo辞書
直子の代筆
SHOPPING
Amazon.co.jp - 楽天市場
BIDDERS - カカクコム
LOCAL
W・M・C明石 - 神戸新聞
兵庫のクチコミグルメ情報
MUSIC
アンジーきねん館
acappella.co.jp
管理用
uiui.net - mixi - teacup
MuuMuuDomain! - ロリポップ!
はてなアンテナ - JetCHAT.COM
FriendsLinks
あめふらし堂
がが(注:タイトルどおり)
にゃんにゃこランド
切腱堂
福耳
もっちゃんずばぁ~
« 最近の若い子は… | Main | チュンサンと同じ病気になった芸能人 »

2005年03月03日 木曜日

「ちびくろさんぼ」復刊を喜ぶ

 ロングセラー絵本として親しまれながら、人種差別的との批判を受け、絶版になったままだった岩波書店版「ちびくろ・さんぼ」が別の出版社から来月復刊されることが2日分かった。(読売新聞)

 こどものころ(幼稚園のとき?)、母親に連れられて市民会館で公演されていた「ちびくろさんぼ」を見にいったことがあります。子供ながらに大変楽しかったという記憶があるのですが、バターになった虎がどのように表現されていたかまったく思い出せません。絵本も持っていたはずです。

 絶版になるまでの経緯はこちらが詳しいです。
 http://bbs.shana.jp/~rayna/nenpyo.txt

 要は日本人はさんぼの黒い肌を見て、「黒人差別を連想しなかった」ことから反省し絶版に至ったということですけど、今回はその内容が「本当に差別だったのか」ということで復刊に至ったわけです。実の所、今になって急に復刊が決まったわけでなく、あちこちで議論されておりました。

 「ちびくろサンボ」復刻を考える

 これを機に人種差別云々以前に、素直に情緒教育の一環として子供にこの絵本を読ませてあげたらよいと思います。素直に子供の頃に読んで楽しかった本でしたから。

 またいろいろ蒸し返されてまた廃刊になる可能性もありますし…。

 ついでに言うならダッコちゃん、ジャングル黒べえ、カルピスのマークも復活だ!おまけでウルトラ7の12話…これは関係無いか。とりあえず無責任に吼えてみるテスト。

コメント:あいや 03月12日 14:31

ダッコちゃんは少し前に復活したけどね
謎の宇宙人になって色んな色があるけど。

さんぼはうっかり楽天ブックスで予約注文してしまいますた

コメント:くらくしょん@管理人 03月12日 23:19

■あいやさん

>ダッコちゃんは少し前に復活したけどね

そうなんですか?というわけで探してみました。
http://www.takaratoys.co.jp/dakko/kawari.html

なんかすごいことになってますね。
星座と血液型を使うあたりが最近のおもちゃって感じです。
私はかに座なので「だっこトマト」になるそうです(^_^;

>さんぼはうっかり楽天ブックスで予約注文してしまいますた

 うっかりですね(^_^;
手に入れた以上、将来使う場面の為に大事にしてください(^^)

コメントする









名前、アドレスを登録しますか?